半期ごとの実績

2020年上半期の実績

写真あり:このマークのある実績は、クリックで写真が表示されます。)
 
公明党市議団が市長に緊急要望を提出
新型コロナ対策への議員団緊急要望が実現
HPや紙媒体の広報を迅速かつ分かりやすく充実。YouTube等の活用
特別定額給付金給付の迅速化と広報充実、DV被害者や住居の無い困窮者等の支援
PCR検査拡充と医療機関・介護施設等への支援。斎場にも配慮
相談窓口拡充(コールセンター回線拡大・SNS相談など)
就職内定取り消し者や困窮学生を市役所に臨時雇用。時差出勤やテレワーク等、職員負担軽減の諸施策
中小企業支援補助金拡大と申請手続き簡便。観光・宿泊業と共に商店街や伝統産業、文化芸術への支援も拡充
オンライン教育をはじめ学習コンテンツ充実。休校中の給食費還付をはじめとする現場の実情に合った対策の推進
新1年生や受験生へのきめ細かな配慮と指導。いじめや虐待への手厚い対策
当初予算の事業内容を精査し、異例の「減額補正」予算編成
新型コロナ対策で行政担当者に直接申し入れて実現したもの
HP等の広報で学校や子育て施設関係の情報をわかりやすく工夫すること
感染状況の広報で「退院」された方の情報も追加
相談窓口の24時間対応や多言語化、聴覚障がい者等への配慮
初期対応を万全とするため市長選最終盤の活動の在り方を選対に提言
学校休業中の定期券(電車・バスや駐輪場)料払い戻しへのきめ細かな配慮。再開後の負担軽減のため、授業体制の充実と熱中症対策
避難所の感染対策充実と熱中症への事前準備拡大
困窮学生や妊産婦、ひとり親への支援。今年開業した事業者への支援も国会と連携して推進
区役所窓口証明書発行手数料無料やGW中の対応など住民サービス拡充
中小企業支援補助金の申請で郵便切手代が不要な工夫(PCからダウンロード可能)
2月市会で発表の令和2年度予算に、「スタートアップ企業支援」「民間活力導入」「止水板など浸水対策」「就職氷河期世代支援」など以前から主張していた事業が盛り込まれる。
大受団地周辺の山科川と柳戸川を接続する箇所の危険地域に、令和2年度中に鉄柵を設置することが決定
醍醐池田東学区のごみ問題解決を支援
醍醐西小学校前の歩道ガタガタが解決(1月)写真あり
石田学区の長年の懸案だった河川整備が実現(3月)写真あり
観月橋駅前の道路整備が実現(4月)写真あり
桃山南口駅周辺の交通危険地域にカーブミラー新設(4月)写真あり
観月橋駅前歩道のハト糞被害の抜本的解決への工事が7月着工と正式決定写真あり